RED GLOBE

鋳造

木で創っていた枯木又分校の模型を鋳込む。
鋳込み=キャスティングはあまり一般的ではない言葉で「?」の人も多いのでは?
型に金属を溶かして流し込む技法である。
金属でなくても、プラスティックでも出来る。そう思うとあれもこれも
キャスト製品は日用品のそこら中にある。

この制作は型取りに明け暮れる。制作工程が実に多い。
そう思うと木彫なんかよりずっと手間がかかる。

f0107315_1816356.jpg


画像はもう鋳込み上がった状態、型から割り出しているところ
家のかたちの下になにやら棒がいっぱいついているのが「湯道」
ここを真っ赤に融解したブロンズが流れ込んだ訳である。

素材を置き換える、金属にするとどうなるのか?
耐久性が半永久的になる。重厚になりできあがったものは象徴的になる。
この金属の質感は凄い。強く濃い。
はまりそうである。

f0107315_18301115.jpg

[PR]
by red-globe | 2009-01-17 18:30 | 制作