RED GLOBE

学年末

学年末最大の行事、卒業式が終わった。
卒業生になんて声を掛けたら良いのだろう? なんて
一週間前にはあれやこれや考えていたのだけれど
当日になると言葉がない。
感じることは、みんな若いな ということ。
そして、自分のその頃とが重なる。

私はあの時から何か変わったのだろうか?
変わらず持ち続けようと思っていた、赤く猛り立つその熱を
冷まさず燃やし続ける為に
闇雲に、懸命に、今も注ぎ込んでいるのだけれど
同じことを彼らに伝えていいものだろうか?
今は、煙を吐き蒸気を吹き上げて進む方法と違って
もう少しスマートにクリックしていく方法もあるかもしれない。

少し歳上の大人達の世界は
そんな若者の敵ではなく、見守って期待していたんだってことを
この歳になってようやく実感してきている。
発進しよう。
[PR]
by red-globe | 2010-03-23 17:30 | 心境