RED GLOBE

ディープな街

新開地に行った。
阪急で神戸・三宮で下車せず、まだ乗っているとそこにたどり着く。
なのにそこは阪急の駅ではなく、神戸電鉄の域で別料金である。
この大阪ー神戸間の鉄道は、阪神電車もあるしJRもあるし
一部乗り入れている区間もあったりして、やたら複雑である。

学生の頃、須磨水族園に行って、梅田まで帰る時も
阪神と思い込んで乗ったら改札を出られず、当時駅員さんに
「阪神のまわしもんやな。」と云われ、なんか嫌な思いをした記憶がある。
(実際は切符を交換してすぐに出られたのだが、、そんなんしらんやん。)

新開地はかつての歓楽街で、今も名残のあるディープなところ
駅地下は一杯飲み屋街で立ち飲みなんかもある。
駅がこんなのだったら、真っ直ぐ帰れるはずがない。
おっさんにはなにかと誘惑の多い駅である。
f0107315_189548.jpg


f0107315_1811266.jpg


何処も平日の昼下がりにしては、たむろってるお客がいる。
そして、宝くじ売り場は今日は休み?
かとおもったら、なんともゆるーい感じで昼休み中だった。
何でも肉筆で手書きの手作り感のある下町情緒あふれるところである。
この、カーテンひとつで「頃迄」って休めるところが、いいよなあ。(笑)
おばちゃんどこいったんやろ。

f0107315_18135057.jpg

[PR]
by red-globe | 2010-03-31 18:18 | 物件