RED GLOBE

2010年版 手帳

f0107315_15365574.jpg


毎年更新されるのが手帳、学生手帳というのだろうか?
昨年までは長年使い込んだ革のリング・ファイル式を愛用していて
これを使ったことがなかった。
下が昨年、上のが今年のもの、今年は空色、マイ・カラー?
色がばっちりタイプではまっていたので、使ってみようかと思う。
若干小さいのが辛い。歳か?
中身は教育方針、学則や規程、時効表まであって使いやすい。



ついで、3年目に突入した私であるが、名刺がきれていたのでお願いする。
100枚もいつの間に捌けたんだろうか?
これもデザインが変わっていた。しかし、これが、ちょっといただけない
こういうものはオーソドックスにこしたことはない。
それでフォントがすっきりしていれば、大抵大丈夫
なのに縦仕様で余白が少ない。

f0107315_032866.jpg


最近の雑誌や刷り物でも気になるのが、文字の小ささ(これはまだしも)
余白のなさである。流行ってのもあるのだろうが
めいっぱいってのは窮屈で風通しがわるくて
なんだか好みでないのだが、これ、評判どうなんだろう?

そういえば先日会った友人(会社経営者)が、
「今は名刺の裏に経営方針とか、理念とか入れなあかんで。」
と力説していたが…その辺もどうなだろうか?
[PR]
by red-globe | 2010-04-05 16:02 | 物件