RED GLOBE

島巡る旅で思う

f0107315_16371166.jpg


先日、打ち合わせを兼ねて瀬戸内国際芸術祭2010へ行ってきた。
あの大地の芸術祭、越後妻有の立役者である北川フラム氏の新たな取り組みである。
アート・ツーリズムはしっかり根付いて来たようで、連日大盛況だと聞く。
作品に導かれるようにして、今まで知らなかった日本の
こんなことでもなきゃ、きっと行くこともなかったところを旅する。
それは、始めは美術館や画廊に鑑賞に行くのと同じ目的でも
結果はまるで違ってくる。
社寺仏閣や遺跡遺産、町並みを巡る観光旅行ともまるで違う。

不思議と素敵な出会いと発見、そして、帰宅後の後味
あーよかったな、、だけではすまない
なんで?どうすればいい?という腕組み状態と
また行かなきゃならないと、確かめたい衝動に駆られる。

まだの方、関西なら比較的近場なので是非
高松泊で1日1から2島、最低二泊三日くらいがお勧め
10月末まで開催中

行かなきゃわからない。。
[PR]
by red-globe | 2010-09-13 16:57 | 心境