RED GLOBE

制作展、京芸の

f0107315_17473659.jpg


京芸の制作展を観てきた。
京都には芸術系大学がいくつかあるが、それぞれの大学によって特徴がある。
同じ世代の学生なのに、同じ世代の若者なのに、教員だって、教育方針だって
あまり大差はないと思うのに、ずっと以前から傾向が違う。
その特徴を一言で云うのは、とても難しいのだが、、

京芸には、マンガ色がない。全くではないにしてもほぼ感じられない。
そういえば、彫刻には塑像もなかったような。

入り口のところで、学生時代からの友人に出会った。
京芸で教員をしている、ひさしぶりに会った。
で、何をしているのかと思えば、署名集め。
京芸の公立大学法人化を行わず、京都市の責任で発展させてください、、との主旨。
噂には聞いていたが、教員が署名活動をするとは
何処の大学も厳しい。

京都を元気にするには、大学は不可欠
そして、これはひとつの大学だけの問題ではなく
どこか共通の問題だと思うのだが、いかがなものだろう。
[PR]
by red-globe | 2011-02-10 18:03 | 心境