RED GLOBE

次、6月

決して飛ばしているわけでも、生き急いでいるわけでもなく
何故か忙しくなっていて、次、6月の個展は久々の京都である。

f0107315_23441453.jpg


案内状はできているし、作品のプランも十分吟味されている。
なのに、ただ、作品が出来ていないから
案内することを躊躇してしまう。

ときにそのテンションが、プツン、、切れてしまいそうでただ怖い。
虚無感と戦いながら、少し高いところを見ていたい。


願望と欲望と空想と現実。
すべてを求め目指すことは、欲張り過ぎなんだろうか?
[PR]
by red-globe | 2007-05-15 23:52 | 制作