RED GLOBE

憧れのリムジン

北山でVolvoのリムジン目撃。霊柩車ですが。。

f0107315_22385739.jpg


あわてて撮ったので、危うく画面から走り去りそうになっています。
オートフォーカスのタイムラグは急場に弱い。
車から尾を引いてなんか怪しい残像ももわーっとでています。
霊魂でも驚くな!霊柩車ですから、ま、当然ですね。(笑)

霊柩車も好きだけど、リムジンも好き。
以前何かのTVでリムジンを作っているところを見て以来。
それが、もともとの高級車にここで、ってところにマジックで線をいれて
かまぼこ切るみたいにエア・ソーで迷わず切ってしまう
真っ直ぐすぱっと、まっふたつに。先に切ってから間を接ぎ足す改造作業。
思っていたよりずっと小細工が無くて、カッコイイ作り方でした。

とりあえず切ってから足らんとこは足せばいいやん。
走ればいいんでしょ、なんとかなるって、、的なところが
僕にはできん発想でした。

結局、手作りの一品モノってそういう感覚でなきゃ通用しないのでしょうね。
ドライブシャフトをどうするか?なんて腕組んで一晩悩んでも
なんの解決にもならない仕事なんです。

物作り派としては、羨望のまなざしで見てしまいます。
たとえ、霊柩車でも(笑)
[PR]
by red-globe | 2007-08-27 23:26 | 制作