RED GLOBE

頼まれ仕事

頼まれ仕事をやっている。

一番手が抜けないのは作品として、次に頼まれ仕事、これも手が抜けない。
頼む方は気軽に「ちょっと頼むよ、端材でいいから」
受ける方もノリで、「できるよ、いいよ。。」

自由度が高いほどオリジナリティが増すわけで
気持ちはどんどん作品化していき、しかも人手に渡るわけで
どうかするとこれは「残るんじゃない?」
自らの手を離れるともう、自分の意思では捨てられない。

そうなると、やっぱり手が抜けなくなって
困るなあ。

f0107315_23333782.jpg


今日はまだ2日目で何かわからないけど、
また制作過程を順次ご報告します。

ところで、
なんでゴア氏がノーベル平和賞なんだ?
理由は新聞に書いてあったけれど、、なんだか納得いかない。

4年の息子がニュースを観ながら
「へえーノーベル賞って簡単にとれるんやぁ」って云ってたけど
我が家ではもっぱら、腑に落ちない結果である。

追記:何が腑に落ちないか考えた。
理由はゴア氏個人の問題ではなく、彼がアメリカの政治家であることだ。
信念をもって取り組んでいるとしても
どこか政治的戦略に写るのはいたしかたないところ。

[PR]
by red-globe | 2007-10-13 23:42 | 制作