RED GLOBE

行ってきました、東京。
国立と美術館の間に「新」のはいる変わったネーミング
国立新美術館。
いつまでも新しいとは限らない、いつかは旧とか、かつてのとか云われる
そういう時の流れに逆らうかのようなこの名前
どういう経緯でつけられたのだろうか。
ちなみに英字表記では The National Art Center,Tokyo
New も Neo も入っていない。

f0107315_2115642.jpg


最寄り駅は東京メトロ千代田線乃木坂駅から直結で
このモダンな地下道で、なかなかやるなぁ、かっこいい。
しばらくぶりの東京は新名所と新路線でかなり戸惑う。
都営地下鉄というネーミングと東京メトロの混在も
錯乱させるし何処から何処に繋がるかが、ちょっと解りにくい。
つまりいろんな行き方があって、選択肢が多いから戸惑う。
でも結果、列車本数も多いから正解がなく失敗も少ない。

f0107315_21163150.jpg


中身は超モダン。カフェも多く長い時間くつろぐにはいい感じ。
気持ちのいい大空間である。
この逆さ円筒形と硝子張りのデザインは京都駅ビルにも近いが
同じ建築家による設計だろうか?一種の流行り?
ちょっと調べてみるとこちらは黒川紀章
京都駅は原広司、別だった。

続く
[PR]
by red-globe | 2008-03-29 21:24 | 物件