RED GLOBE

かつて通った道

f0107315_11134516.jpg


今週末は学園祭である。
だから今週はのっけから嵐の跡のように学内がごった返している。
跡ではなく前なのに。
以前からここはこれにやたらと情熱を注ぐ。芸術系は何でもこしらえる。
廃品、廃材、画材、段ボール…
模擬で仮設の領分を遙かに超えてしまうものも多くて可笑しい。
それぞれが触発し発熱するのだ、きっと。

そして、ここのこれはかつて通った道
20年前の私はかなり本気でこれに関わって来た。
それ故に思うところも多い。
自分が本気でやってきたことの結果はどうであれ
今同じことをやるなら、きっとかつての気持ちを超えないと
嘘のようになる。
たぶん考えすぎなのだろうけれど(笑)

先日4回生とちょっと突っ込んで話をしたときに
「なんかひいてること、ありますよね?」
と云われたが、そう、学生の姿に距離をあけて自分を重ねないと
とんでもない指揮官が部隊を束ねるようになって
どうしようもなくなってしまいそうだ。
そう、どうしても重なって見えてしまう過去がある。

ここの学生ならこれに本気で取り組む意義はあるよ。
こことか、これとか、、解りにくい話だけど(笑)
様子拝見。
[PR]
by red-globe | 2008-10-31 11:48 | 心境