RED GLOBE

今日はほんと、泣けた

f0107315_825149.jpg


本日、大学の40周年記念イベントでオノヨーコが来学し
パフォーマンスとレクチャーが行われた。
80年代生まれの学生達に、彼女がどんな人か紹介するのは
ちょっとした歴史の時間になってしまうが
1980年12月 ジョン・レノンが暗殺されたとき高校生だった私には、
そのニュースはあまりにもショッキングで、悪夢ではないかと疑い
自由と平和を求め行動する人が、黒くもやもやした感情に
殺されてしまった現実世界にやり場のない怒りを覚えた。

多くの人がそうであるように、始めて彼女を知ったのはジョンを通してである。
それから、アートを目指し表現について考えだしたとき
オノヨーコを再認識する。偉大なアーティストであると。

オノヨーコのテーマは「Love & Peace」愛と平和(一般的には)であるが、
私が最も影響を受けたのは、作品の中で度々引用される
想像すること、そして願うことである。
思い悩んだ時に何度も助けられたことがある。

そして今日、直に強い意志を聞くことが出来た。
レクチャーは彼女らしく学生からの質疑応答のかたちで進められた。
ひとつひとつ、丁寧に的確に答えていく。

自信を持って行動しなさい、例え誰も気づいてくれなくても
必ず伝わるということ、きっといつか変わるということ。
自らが酷く落ち込んだときには、誰かに電話しなさい。
相談するのではなく、相手を勇気づけてあげなさい。
そうすると自分はきっと変われるということ。

強く偉大である、泣けた。
ありがとう。
[PR]
by red-globe | 2008-12-10 23:39 | 心境