RED GLOBE

カテゴリ:物件( 114 )

橋といえば、けた

f0107315_992390.jpg


けた下制限高1.4M、私の身長は172cmである。
通っていいものか?躊躇する。
ちなみに年齢制限はない。
車両規制も、、ない。


f0107315_9192268.jpg
でも
酔っていたら
たぶん
通れない。





ここまで低いと
さすがに
ゴッチンする人は
いなさそうである。

[PR]
by red-globe | 2009-04-22 09:23 | 物件

これでいいのか?

先日街角で見かけた看板
味はあるが、このグレードでいいのか?

f0107315_23544137.jpg


悩み相談くらいなら
いつもタダでやってるけど…(笑)

ちっちゃな「して」はいけてるかも
ちなみに画像修正はなく、下の方にかすかに何か書いてあるものの
リサイクルの痕跡で、何処の店だか見当がつきません。
それでいいのか?
悩みはつきません。

[PR]
by red-globe | 2009-04-16 23:55 | 物件

Merry Christmas

f0107315_1124288.jpg


昨日車のエンジンをかけると
「メリークリスマス 12月24日です。」とナビが発声する。
国民行事、クリスマス。子供達にとってはサンタがプレゼントを運んできて
ケーキを囲む日。

親に何が欲しいとせがむ息子と、サンタにお願いの手紙を書く娘
そして、ハッピ・バースデと勘違いしている(間違いではないのだが…)おちびちゃん
みんな喜んでくれただろうか?

これを始めて3回目のクリスマス
毎年何となくアップしてきたケーキ画像
スポンジには米粉が入っていて抹茶クリーム仕立ての
今年のケーキは手作りだった。

f0107315_11342885.jpg


さあ、次、年賀状作らなきゃ、、の年末である。
[PR]
by red-globe | 2008-12-25 11:39 | 物件

Favorites

ちっちゃいほうの息子の Favorites
今風にいうなら、マスト・アイテムはこちら。
お風呂から上がって着替えさせようと思うと、はだかんぼのその手中に
すでにぎゅっと握られている。
だがお風呂につれて入ることはない。
なぜならそれは清掃車だから。

f0107315_2372216.jpg

(ちなみに背景にあるガーガーもお気に入りである。)

みてのとおり、すでに年期が入っているのは
清掃車のリアリティを求めたからではなく、これはお下がりだからである。
何処かのバザーで、まねっこのお金で
自ら選び買ってきたから思い入れも並大抵ではない。
バスやトラック、消防車、パトカーより、
何よりもパッカー車が好きな理由は、正直よく解らない。
思うに毎朝幼稚園に行く姉のお供で、しばしば出会っていたからかもしれない。

そう、そしてもうひとつ
f0107315_23171636.jpg


ちいさなゴミをみつけると、ちゃっかり積み込んであって
勝手に出して捨てたりすると怒るのである。
やるねえ

昔のトミカの方が、ディティールがしっかりしていて私もタイプである。
塗装がはげてきた頃に、その違いが歴然とでる気がする。
[PR]
by red-globe | 2008-12-19 23:22 | 物件

赤坂一ツ木通りの木でない木?

東京一日目に銀座でN氏と落ち合い赤坂へ。
赤坂周辺で Akasaka Art Flower 08
という展覧会があるというので行ってきた。

お目当ては旧赤坂小学校、廃校を使ったプロジェクトがあるというので
廃校つながりで観ておこう、、というもの。
久しぶりの上京で赤坂は縁もなく来た覚えがない。
これは作品ではないのだが、一ツ木通りにはへんてこな街灯が
にょきにょき立っていて異様である。

f0107315_1992369.jpg


彫刻家3名は素材系なので、これは何?ってことになる。
何、と言うよりなんで?という感じ、材種はクヌギのようだ。
違和感もだが、この木の扱い方とか強度的には内に鋼材が貫通しているのか?
半割にした形跡がないので、だとすればくり抜いて?そんなことできるの?
そのあたりが興味の対象。

自然木でずいぶんと歪んでいたり、
意図的にか真っ直ぐ建っていないないものもある。

調査の結果、上から下まで鉄パイプの存在が確認された。
貫通である。
わざわざこんなことした意図は計り知れないが
論議の結果、
丸太に貫通口を開ける技術を開発し、それは画期的で(確かに)
それを使ってこんなこと出来るけどいかが?
ってな感じではないのか?

うん、しくじってるかも(笑)
良くはない。
[PR]
by red-globe | 2008-10-06 19:26 | 物件

真如堂の三重塔

f0107315_12595485.jpg


先日、お墓参りで真如堂に行ってきた。
京都にいるとお寺なんてそこかしこにあるし
お寺なんて…なんて云ってはいけないのかもしれないけれど
さして特別の存在ではない。
だからあまりすすんで行くこともない。
でも、ちょっと行くとこれはやっぱり特別感慨深いところで
雨上がりだと余計にしっぽりしていて呑まれてしまう。

塔もきっとたくさんあるのだろうけれど
三段重ねくらいが近づいたときには視覚的に丁度収まりがいい。
風景に馴染んでいる感じもいい。
なんというか木と頃合いのいい高さである。
そう、木造建築というのも
おそらく惹かれる理由かもしれない。
[PR]
by red-globe | 2008-09-25 13:12 | 物件

ハイク

昨日、国民の祝日でありながら後期初日
曜日調整とかで祝日出勤がやたらと多い。
毎日通勤する道の電柱を、ふとみると、、

f0107315_22233837.jpg


誰が貼ったのか、まあ秋の行楽シーズンでもあるし
確かに緑豊かなのどかなところ。
でも仕事行くのにこれ、目に入ると
ちょっと辛いよな。複雑。
ハイキング>仕事

f0107315_22335145.jpg


仕事は人生のハイキングだと悟れ、とかいう意味か?
[PR]
by red-globe | 2008-09-16 22:36 | 物件

深い淵

f0107315_14942.jpg


この段差は自然現象なのか?かつての痕跡なのか?

車にナビがあるおかげで、適当に辿るのも楽しい。
地図を意識しているようで
進行方向が上に来る設定にしているため
意外と全体図を把握せず初めての場所では迷っていることも実は多い。
それでも間違いなく元に戻れる、
帰れるのはナビの強みである。

で、何という湖だったか?
憶えていないのは不覚である。

[PR]
by red-globe | 2008-09-13 02:11 | 物件

家にできた家

先日草刈りをしていたら、何だか多い。
今年は何だか多いぞ、蜂。
そう思っていたらやっぱり足元の階段(枕木を積んで出来ている)
の隙間からぶんぶんと出てきた。スズメバチの巣があった。
おっかないからなんとか駆除して一息、ふと大屋根に目をやると、、、

f0107315_20333728.jpg


おおっ!なんだあそこにもあるじゃない。
一番高くて一番安全そうなところにも、でっかいのがぶら下がっている。
田舎に行くと旧家の軒にあったりして
ちょっと誇らしげで、強そうでいいなあなんて思っていたが
家に出来るとは、、最高!
金メダルぶら下げてる気分。

f0107315_20395817.jpg


そんな風に思って家族に報告すると
「子どももいるし危ない」「刺されると死ぬこともある」と不評だった。

こういう造形物って簡単じゃないし、良くできているし
僕には作れないし、蜂だって生活してるし一生懸命だし
まして望んでもなかなか来てくれないし、、
とか心の中で思ったけれど、やっぱり駆除の方向で役所に電話する。
すると今年は多いらしく、すぐには来られない、、とのこと。
ラッキー!しばらく遠くから観察中。
そうなるといいズームレンズのカメラが欲しい。(笑)
あれ、空き家にして駆除とかってできないのかな。

[PR]
by red-globe | 2008-08-31 20:51 | 物件

空にぶら下がるもの

暑い。夏は暑くなきゃならない。
それにしても暑い夏

f0107315_1602784.jpg

[PR]
by red-globe | 2008-07-19 16:02 | 物件