RED GLOBE

カテゴリ:心境( 116 )

瀬戸内行き、2回目 その2

実は、直島には大竹伸朗の作品が随所に存在する。
もう一つの家作品がこちら「はいしゃ」である。

f0107315_035169.jpg


この外観は昨日のあれとは随分異なり、ある種の均整が保たれていて納得できる。
廃品コラージュの面白さを感じる。
そう思うと、銭湯の方はむしろ真逆といえるので確信犯的な印象も受ける。
これまで直島で制作を積み重ねた結果、許された快挙だったのか
村民との深い同意、信頼関係、あるいは?
想像は膨らむのだが、どうやらこの島は新しいものや斬新なものに対しての
許容範囲が広いようだ。

そんな風に思ったのは作品からではなくここの役場を観たとき
過剰な装飾とイマイチ何を目指したのか解らない
統一感のなさ、、
そう、あの銭湯とどことなく共通点があるような気がした。
だとすれば、面白いのかも?
目指しているのは、竜宮城なのかな?とか

f0107315_046158.jpg

[PR]
by red-globe | 2010-10-25 00:52 | 心境

瀬戸内行き、2回目

週末はどうしようもなく混雑するとの噂を聞き
ウィークデイで決行した。

島巡りで一番苦労するのが、
連絡船の運航時間で予定をかなり左右されてしまう点
行きたい島に上手く行けなかったり、帰れなくなったりする。
会期末間近の平日でも人混みは避けられず、犬島断念
犬島行きは4往復しかないし、高松からの直通便はなく
豊島経由になる。

f0107315_23204513.jpg


初日直島に訪れて驚いたのがこちら
噂に聞いていた大竹伸朗/graf の作品である。

アートである以上、奇抜や場違いも魅力となり得るが
これは色々観てきた中でもワースト10に入るのではないか?
批判めいたことはあまり書きたくないが
これは仮設作品ではなく、建造物であるから今後もここに存在するはず。
これが自分の家の前に建ったとして、毎日眺めるとして、
こんな小さな島で、こんな狭い路地で、こんなことしていいのだろうか?
暴虐無人とはこういうことを差すのではないか?
と思ったほど、、あまりに、あんまりだった。
がっかり。
しかも、回りが若干つられておかしな感じになっている。
住民の同意なしにはあり得ないから、当然これでいいと納得の上で
成り立っているのだろうけれど、
残念ながら感動はなかった。

こういうのは、アミューズメント・パークやなんたらランド
テーマパークや博覧会でやればそれで充分だと思うのだが、
どうなんだろう?
[PR]
by red-globe | 2010-10-24 23:47 | 心境

最近なんだか、、その3

昨日、大阪の信濃橋画廊に行ってきた。
今村 源 個展はとても質の高い作品展で、
久しぶりに満ち足りた気持ちになった。

随分お世話になってきたこの信濃橋は、年内で閉めるらしい。
それを聞かされたのが、2週間程前のこと
思いは複雑すぎて言葉がない。
45年の歴史があるというから、私などその胸中を察するに幼い。
ここで出会った人達と、又ここで会えるなどと思っていたら
大違い。
毎年ここで発表してきた方々が
今後どこでどのように繋がって行くのか?
毎年当然のように思っていたから
連絡先すら伺っていない人も多い。
ならば、もう繋がりが途絶えてしまうのかもしれない。

Twitter や Skype で当たり前のように
繋がっていると錯覚しているのとは訳が違い
作品を介してリアルに、緊張感をもって出会った繋がりを
失ってしまうのは、寂しい。

なんとかなるものか?
なんともならないものか?
色々考えてみたものの、どうする手立ても見あたらない。

f0107315_17291693.jpg


せめて、と大阪空港へ浮力を感じに行く。

More
[PR]
by red-globe | 2010-10-17 17:26 | 心境

最近なんだか、その2

そう、試してみたいことがあって、でもどうすればいいのか?
解らない。

解らないのが、 twitter
タレント、芸能人、著名人がなんか呟いていて
いち早く情報や話題の交換が出来そうなのだが、
誰が、何を、、という辺りが上手く読み取れない。
こういうことはとにかく慣れが肝心だから
そのうちなんとかなるかもしれない。
そう思って、登録してみたものの
そこから先に踏み込めず停滞中。
ま、いいか。
こういうのは iPhone 使いこなしている連中が楽しいんじゃないのかな?
タイムリーな方が面白そうだから
動いていて、ちょこっと待ち時間、、なんて時に
ぴぴっとやるんでしょ?

f0107315_2048915.jpg


もう一つ
解らないのが、Skype
これは4年程前、Macは非対応で一度トライし損なっている。
とりあえず、登録
インストール済みで起動中。。
ここから先、どうすんねん?
誰かと繋がる楽しさは、誰にでも繋がってしまう怖さがある。

バンジーのお立ち台に上がった心境で
尻込み中。。
さあ、どうする?
何話す?(笑)
[PR]
by red-globe | 2010-10-14 20:56 | 心境

最近なんだか、Rock

少し前から試したいことがあった。
ブログに You Tube とかのリンクをはること
これがなかなか解らないでいた。

それと Rock
年齢的な理由か、こと欠かしたくない心境である。
はじけたい、忘れたくないスピリット
これを会議とかで実践すると、議事を荒立てて混乱を招くのがオチなので
なにかと我慢しているせいもあるかもしれない。
Rock は反骨精神だから。



未だに好きでたまらないのは、The Who である。
特に最近のもうおじいさんに域に達してる彼らのアクトは捨てがたい。
ちなみにこの Live は2007年、ギターのピートは63歳くらいか
かっこいい!
イントロからガツンと来る。
若い頃の自分が作った曲を、その時の衝動を、
40年後同じようにやるなんて、出来るなんて考えていたのだろうか?
それは自分自身に当てはめても想像出来ない。
むしろ「あの頃は青かったなあ」と
Rock を引退してバラードなんかを歌っているものだ。
もう再現出来ないと、年相応に落ちぶれる。

彼らの場合、メンバーはもう2人になっている。
すでに2人は亡くしている今でも、まだやる心境は計り知れない。
Rock は死なないのか、死ぬまでやるのか、死んでもやるのか
理由が金儲けでも、仕事でもないのは確かだ
生き方なんだと思う。

ちなみに、サポートしているドラマーは
リンゴ・スターの長男だとか、、やっぱり似ている。

[PR]
by red-globe | 2010-10-12 20:40 | 心境

まもなく

後30分程で10月になる。
10月といえば、今年も3/4が過ぎたということ
そして、煙草が値上がりする。

非喫煙者にとってはどうってことない話
しかし、煙草、コーヒー、酒、本、音楽はすべて文化
ここに過大な税金を導入して国民の趣味嗜好を抑圧するのは
あまり頂けない話。

確かに健康を阻害する(ことを是正する)点ではこの値上げは一利ある。
煙草は「百害」あるとされているし、世界的な禁煙運動は否めない。
ならば、これが酒でアルコールは害である、となって
課税、増税の対象となれば
クーデターが起こるかもしれない。

なんだか生きにくくなってきた。

f0107315_23302384.jpg

[PR]
by red-globe | 2010-09-30 23:31 | 心境

島巡る旅で思う

f0107315_16371166.jpg


先日、打ち合わせを兼ねて瀬戸内国際芸術祭2010へ行ってきた。
あの大地の芸術祭、越後妻有の立役者である北川フラム氏の新たな取り組みである。
アート・ツーリズムはしっかり根付いて来たようで、連日大盛況だと聞く。
作品に導かれるようにして、今まで知らなかった日本の
こんなことでもなきゃ、きっと行くこともなかったところを旅する。
それは、始めは美術館や画廊に鑑賞に行くのと同じ目的でも
結果はまるで違ってくる。
社寺仏閣や遺跡遺産、町並みを巡る観光旅行ともまるで違う。

不思議と素敵な出会いと発見、そして、帰宅後の後味
あーよかったな、、だけではすまない
なんで?どうすればいい?という腕組み状態と
また行かなきゃならないと、確かめたい衝動に駆られる。

まだの方、関西なら比較的近場なので是非
高松泊で1日1から2島、最低二泊三日くらいがお勧め
10月末まで開催中

行かなきゃわからない。。
[PR]
by red-globe | 2010-09-13 16:57 | 心境

ところでTVはどうなったのか?

9月である。先日息子が、
「ねえ、テレビ入力1は見られるの?」
と、寝る前に訊ねてくる。
テレビの入力1にはビデオが繋がっているから、
明日からそれが見られるかどうかが気がかりの様子。
テレビが故障する訳ではない、8月末でアナログ放送が打ち切られるだけなので
大丈夫だというと安心したようだった。

そういえば、、と気になってネットでケーブル局のホームページを確認すると
なんと!つい先日まで
「2010年8月31日でアナログの配信を中止します」とうたっていたはずが
「9月30日」に変わっているではないか
一ヶ月延びている。
まさかここで文句をつらつら書いたせいでなのか? いやいや、ほんとにいい加減な会社である。

そもそもテレビの地デジ化というのは
いつ?誰が?決めたのか? いや、地デジ化に反対している訳ではない。

こういうことは、やりたい人だけが順番にやって行けばいいことで
徐々に替えていくことではないのか?
それは、レコードがCDに変わっていったように
順次、いつの間にか、、変わって行くといい 20年くらいかけて。
替えないでいい人は替えなくていいことなのだ。

「おお!お宅まだアナログ放送見てるんですね、懐かしいー
この画質の荒いのが風情あっていいですよね、時代劇はやっぱりアナログでなくっちゃ、、
ブラウン管の温もり、厚みがなんとも味、ありますよ。」

そういう話がしたい。(笑)

という訳で、家のTV レスは延期された。

f0107315_23593399.jpg

[PR]
by red-globe | 2010-09-04 00:04 | 心境

心はカーヴを描いているか?

f0107315_22444845.jpg


空に浮かぶ弧は、夏を惜しむかのようで秋がそこまで来ている
…のか? 本当にまだまだ暑い

先日、鮎取りに誘われ初体験してきた。
釣りではない、漁というのが正しい、網を差して追い込むのである。
成果はまずまず、一昨年はおおよそ倍以上獲ったというから驚く
そして、網は川幅5〜6m、水深膝〜腰までなら最強である。
友釣りが技術を要する「口説き」なら、これはさしずめ「閉店セール」の売り尽くし口上
早朝の漁場の陣取りが命かもしれない。

血気付いて挑むのは、かつての(40年前の)少年ばかり、
そのかつてを取り除き少年になって川にたむろするのだ。
そこがやけに怖いところ、入漁券もそれなりに立派な値段だから
理由も解るところ。
貢ぎこんでいるから炎天下のパチンコさながら、でも、確かに面白い。
さらに、美味いと来ればやみつきになるんだろう。

f0107315_2332810.jpg


ごちそうさま、でした。
[PR]
by red-globe | 2010-08-31 23:08 | 心境

最近の話

TV がデジタルになる、今の放送は来年には見られなくなるという。
消費を伴う、テレビの歴史上始まって以来の愚行だと思う
この話題、、最近でもないけれど

うちは今の住まいになって、電波状況がかんばしくなくテレビはケーブルで視聴していた。
ネットとセットになっていたものの、毎月¥6,000からの出費は
どうも納得できないでいた。
しかも、このままで(デジタル契約に切り替えると)実質値上げになってしまう。
こんなシステム、ケーブル会社の策略みたいで、さらに納得できない。
この際、そう、デジタルとかいうのに変わるなら、アンテナ立てて
ケーブル解約にしたい。
そう思っていた矢先、このケーブル会社の地上波は、
他に先駆けてこの8月末で打ち切られる。

やっぱり、こういう会社は断じて信用おけない。
理由はともかく、ケーブルで、有料で、継続して
ならばその利便を図ってしかるべき
そもそも有料だったんだから。

そして、その事態
今のところ何の準備も出来ていないから
我が家にテレビのない時代が、もうすぐ訪れる。
ま、いいか、、
でも子ども達、怒るだろうな。

f0107315_2240627.jpg


ところで、木切れで作品作るって云ってたタマちゃん
できたかな(これは枯木又の話)
[PR]
by red-globe | 2010-08-17 22:43 | 心境