RED GLOBE

<   2006年 05月 ( 31 )   > この月の画像一覧

いいカンジ

f0107315_20525798.jpg

「私…」
「…何も言わなくていいよ」
「…」
なんて会話が続きそうな奥ゆかしさ、和の心(笑)
着物、下駄、番傘、、逢い引き…(想像しすぎ)(苦笑)

漢字って色気あるよね、少し右下がりのしなだれかかる文字
鋳鉄の強さ、ツヤ、こんなのが路地にあった。京都。
し、シブいー、やられたー
いい感じー 誰かー(笑)
[PR]
by red-globe | 2006-05-31 21:04 | 物件

養育

f0107315_2227171.jpg

上の方から、ピーチクと声がする。
ちょっと観察。

親鳥がえさを運んで帰ってくる
ツバメの飛行はさすがに速い。そして、滞在はあまりに短い。
2秒もいない、すぐさま出掛ける。

四兄弟を養育する親の苦労、食料の採取は並大抵ではないのだろう。
親、実感。がんばれ

がんばるから、真っ直ぐに育て。
[PR]
by red-globe | 2006-05-30 22:37 | 情景

No.5

f0107315_20315381.jpg

階段を下りていると、窓枠にしっくり収まっているアパートがあった。
その収まり方を記念して、パチリ

今日はお疲れなので、早く休もう。
[PR]
by RED-GLOBE | 2006-05-29 20:35 | 情景

閉幕

彫刻の力、最終日。そして搬出。お疲れ様でした。
f0107315_262429.jpg

で、これは栗拾いでも、潮干狩りでも
町内清掃でも、発掘でもない。
以前紹介した作品の解体中。
丁寧に梱包され、我が子のように抱えられて帰路につく作品もあれば
よってたかって、、、跡形もなく消えるものもある。

方法論は多様で、有り難がる必要性も人それぞれ。
それでも、無になった気はしない、有意義な主張。

f0107315_2292929.jpg

会場に掛かっていたバナーにサインをいれて 閉幕。
帰宅すると、AM2:00、よく遊んだなあ(笑)(疲労)
[PR]
by red-globe | 2006-05-29 02:32 | 作品

曇り空

f0107315_2235078.jpg

トラックバックしようかどうか?ちょっと迷ったニュースがこれ
<愛国心>通知表評価項目に 埼玉で52小学校、愛知も

最近制作した作品「サヨナラ、ニッポン」テーマはこの愛国心論争

愛とは心に一転の曇りもなく、見返りも求めず、一心に与えるもの
なんて、かっこいいことは云わないが(ほんとは云いたい(笑))
僕が好んだ愛のかたちは、ジョンとヨーコの LOVE & PEACE
ボブ・マーリィの ONE LOVE

愛国心=お国のために、っていうのとは
訳が違うよ、絶対違う。

仮にこの通知票の評価、悪かったら誉めてやるべきなのか?
がっかりするべきなのか?
しっかりやりなよ、ニッポン、どうしたニッポン。
[PR]
by red-globe | 2006-05-27 22:02 | 情景

会議×2

f0107315_22202488.jpg
思ったように
時間が使えない。
最近。

ロスが多いのか?
自分の判断で始めたり
終わったりという
時間が少ない。

当たり前か、
仕事だし。

かといって、、
これでいいのか?
今日は

帰ってから
ギター弾くのが
せめてものお慰み
[PR]
by red-globe | 2006-05-26 22:37

箱モノ

f0107315_2315389.jpg
家に帰ってみると
こんなモノ、何?

娘が幼稚園で作って来た。
よく観ると輪ゴム3本弦
これ、ギターじゃん!

嬉しい。(笑)
ギター好きにとって
こんな出来でも
心が唄う。

ティッシュの箱が花柄
縦長のサウンド・ホール
意味のないネック
しかも無造作な取り付け…
(いかん、、なに分析してんだ)
んー鳴り、チューニング…
(そんな問題か?(苦笑))
でもこんなウクレレなら
いいかもなー(心の声)

いい加減にしなきゃいけない。
[PR]
by red-globe | 2006-05-25 23:35 | 制作

ヘビー級

f0107315_22141436.jpg
ここのボール盤は
ちょっと凄いらしい。
YOSHIDAのボール盤

向かい合うと
背丈で圧倒され、
重量で階級の違いを
見せつけるヘビー級
王者の風格

正直、古い。
正直、アナログ。

多機能小型軽量が
ものの美学でなかった時代に
産み出されたものには
どことなく人間味がにじむ。

これ?使ったこと?
まだない。(笑)
にらんだだけ。(笑)
[PR]
by red-globe | 2006-05-24 22:39 | 物件

出町柳

f0107315_11452952.jpg

いい天気の日曜に鴨川に行った。出町柳
ベンチでくつろぎながらのんびりと、ランチ。そこで、初体験。
右手に持っていたパンが一瞬のうちに、消えた! 瞬間、解らない。
右肩越しの上空より、飛来したトンビに持って行かれてしまった。

勿論、そんな画像は撮れなかったし、それからしばらくビクビクしていた。
それ以外は、穏やかな昼下がり。
返せー、パン! 食べ物の恨みは怖いよ。

皆様、トンビにご用心。
[PR]
by red-globe | 2006-05-24 00:03 | 情景

f0107315_2210882.jpg
道は何処に続くのか

うちの前の道は
あなたのうちの
玄関まで続いている。

どんなに果てしなくても
そこに辿り着けたなら
道が続いていたに違いない。

海を渡り山を越えて

この道は
空に続いて行くような
天空への道、発見。
[PR]
by red-globe | 2006-05-22 22:20 | 情景