RED GLOBE

<   2007年 01月 ( 16 )   > この月の画像一覧

新急転?

コンピュータは賢い。処理能力に長けているが日本語が苦手。
日本語はデジタル向きではないようだ、うん、なんとなく解る気がする。
進級展は一発変換できず、新急転だった。
新急転って何だろう?
もしや画像で判断?ならばやっぱりかなーり賢い。

f0107315_17974.jpg


昨日から3回生による進級展が始まった。
彫刻とはいえ、こういう三股を使った重量物の搬入光景は
最近めっきり減って寂しかったけれど、
たまにやるといいもんだよねえ、祭りの御輿みたいで
「ちょっとそこ、いあや待て、、ゆっくり」
男気がある。
[PR]
by red-globe | 2007-01-31 01:08 | 業務

制作06

f0107315_23573894.jpg

似たような画像が続いています。が、
何だか余裕がない。。気持ちとか心とかじゃない。
財布の中に?まあそれもあるけれど、(笑)
一番ないのが時間である。

今日は日曜日、まともな人?は休日。私は制作に専念、と言いたいところ
3時まではスーツを着て出席するような一日だった。

月末と来月、この関係は微妙で2月10日(土)搬入日である。
来月のこと、と思って、カレンダーを2月にめくると、、なな、なんと!
2週間ないのである、ないのではないか!
時間がないのではない、ではなく ないのであります。

変な言葉遊びするくらい、動揺してしまった。たじたじ(笑)

[PR]
by red-globe | 2007-01-28 23:56 | 制作

制作05

f0107315_095688.jpg

ひさしぶりの制作更新。いろいろあるからなかなか集中して進めない。

今日は型でつくったものを繋いでみる。
これで、3枚接ぎ

大きさが解らないのが、画像の弱点。
結構大きな作品になる予定です。
[PR]
by red-globe | 2007-01-26 23:53 | 制作

制作展

f0107315_23445097.jpg

一昨日、昨日と制作展の搬入だった。
私のではなく、学生の卒業制作展である。

京都市美術館にて、明日から28日(日)まで
成安造形大学卒業制作展
学生の作品は決してレベルが高いとは云えないし
想い入れや意識の高さも様々である。
でも、現代を映す鏡のひとつであることは間違いない。

お近くにお越しの際は是非ご高覧頂きたい。
[PR]
by red-globe | 2007-01-23 23:44 | 作品

f0107315_9204984.jpg

最近 気がつくと山や空を撮っている。
20代にはあまりなかったことだから、、、歳とったよね。
ブログのせいもあるけれど。

今回の作品タイトルは「初夢の山」
自らみた夢を作品にしたというより、よく言われる初夢で見ると縁起がいいといわれる
「一富士二鷹三茄子」にちなんだこと。
これ諸説があるが、起源は定かではないし、ちょっと不思議な内容である。

富士山は日本人の好きな山、日本一の山である。
浮世絵、絵画などのモチーフによく使われてきたし
銭湯の壁画にもなっていた。

それを、彫刻のモチーフにしてみたら、、
っていうのも今回の企みのひとつ。どうなるか。
[PR]
by red-globe | 2007-01-22 09:37 | 情景

HOT

f0107315_0443696.jpg

暖冬といえども、アトリエは田舎で広い倉庫を借りているため寒い。
そこで活躍するのがこちら、薪ストーブ。

もとは友人との雪中キャンプ=(冬の雪の最中にわざわざキャンプをするという荒技)
のために、小型で移動可能なストーブ、欲しいよね、、あるといいよね、、
で作ったもの。自作品

木彫という作業柄、燃料にする薪には事欠かない。
むしろ大量に出る木くずを処理するにはもってこい。
だけど、本気で暖房となると結構手が掛かる。
薪割り、1時間ごとに薪足し、灰の掻き出し、煙突掃除。

楽ではないけど、暖かい。暖房最高峰。
手探りで作ったため煙突の角度が悪く、煙のヌケが悪い。
改良型も暇になったら作りたい。

燃焼設計。ストーブ作りもちょっとした科学だよ。

[PR]
by red-globe | 2007-01-21 00:56 | 制作

案内状

f0107315_23533754.jpg

俗にいうDM、個展のはがき出来ました。

今回のはいつになくオシャレな感じです。クール!
使った写真が空ですから、、
でも、作品は立体(彫刻)です。
詳細は後日ここにもUPしますが、欲しい方、連絡下さい。

広く多くの方に見て頂きたいのが個展。
今回は年末キツキツで作品が遅れていて(ご存じの通り)
作品写真が案内状に間に合いませんでした。

連絡下さればお送りいたします。
来られる、来られないの別なくお送りいたします。
連絡といっても、そう、ネット上ですねえ、

左側のリンク下にあるメールからメール頂くか
鍵コメでお願いいたします。

[PR]
by red-globe | 2007-01-18 23:52 | 制作

制作04

f0107315_23504861.jpg

先日以来、ジャンプ台だとか ヘロヘロがシャキッだとか
色々
はぐらかしてきたが、出来上がった部材がこれである。

解ります?シャキッと感、同じ型で締めて出来る同じカーブ。
さらに、ここから先も
制作中を随時アップする予定です。ご期待下さい。(笑)

この型で締めて作る方法の弱点は
挟んで接着剤が乾燥するまで、しばらくのあいだ放置しなければいけないこと。
冬場は乾燥が遅い。なかなかカリッと来ない。
だから1日に3枚しか出来ない。なかなか進まない。。

[PR]
by red-globe | 2007-01-17 23:50 | 制作

制作03

f0107315_0204212.jpg

制作進行中
先日のジャンプ台はこうして使う!シリーズ

大量のクランプでカーブにそわして板を挟んでいます。
ただ挟んでいるだけでなく、2枚合わせで接着中です。
これで、ヘロヘロの板もシャキンとなるわけです。

昨日近所で、本当に毎日通るところで事件があり
ちょっと落ち込んでいます。
落ち込むというより、ショック。。
亡くなられた学生さんのご冥福を心よりお祈り致します。

人の命は容易く奪ってはいけません。

[PR]
by red-globe | 2007-01-16 23:19 | 制作

制作02

f0107315_2221276.jpg

板を切る。4mm厚のシナ合板(長尺方向曲げ)
そう、曲げベニヤを使う。

曲げベニヤとは?言葉通り曲がるベニヤ板。
交互に積層されて作られている合板の木目を
すべてではないが一方向に揃えて合わすと曲がりやすくなり、
曲面の制作が出来る。厚さと幅によるが、よく曲がる。
解りやすく云えば、板のくせにヘロヘロ、、である。

それを作品のパーツに合わせて切っていくのだが、
これが最近、パタンナーのように、実に無駄なく計算されていてゴミが少ない。
まあ、せこいっていうのか、、(汗)素晴らしい。ある意味洗練されてきた。
時代はエコ、もったいないから始めよう。(笑)

材料取りがうまくいった作品は、どういうわけか
完成した時にも行儀がいい。不思議…

[PR]
by red-globe | 2007-01-13 22:44 | 制作