RED GLOBE

<   2007年 09月 ( 12 )   > この月の画像一覧

いえ

犬小屋ではありません。制作中のかたちは家

f0107315_1222752.jpg


かの忌野清志郎はライブでよく
「イエーッと云えーっっ」とお客をあおっていましたが…
それとはあまり関係なく、家のかたちが好きで
これまでも幾度となく使ってきました。(最近ご無沙汰でしたが)

幾度となく作っていた20代の頃は
板が厚く、合わせがかなり下手くそで、隙間だらけで、、
そこそこベテランの域にようやく達してきた今は
木口を45度に切って付き合わし、厚みを隠すようにしてみる。
すると、、せっかくの単板が何だか合板(ベニヤ板)みたいで、
つい、そういう風に見えてしまう、感じてしまう
まがい物だらけの生活環境や時代に
知らずのうちに慣れ親しんでしまった自分に
ちょっとがっかりする。


素材感の失われた生き方は、ダサイ。よ。
[PR]
by red-globe | 2007-09-29 01:41 | 制作

UA

昨日、本当に久しぶりにライブに行った。
最後に行ったのは確かクラシックのギター演奏会で昨年のこと。
これはコンサートと云ってもライブとは云わないだろうから
ライブと呼べるのは?さていつ以来になるのか?見当すらつかない。

そのせいで、酷く緊張している自分に気がつく。
それはおそらく出演者のそれを遙かに上回り、ドキドキとかいう次元ではない
呼吸をゆっくりしていて、座禅でもしているのかと自らを疑う程だった。

ステージセットには大小あわせて30あまりの鉢植え植物が
センターを緩やかに取り囲むように並べられていて
その合間にとけ込むようにメンバー8人が上手から現れる。
正しくは1+7 中央の彼女 半円で取り囲む7名とグリーン
UA TOUR GOLDEN GREEN 07
演奏は「こんばんは」と6分押しで始まる。

ノルというよりヒタル感じの演奏、声
聞くというより浴びる感じの波動、音
途中で何度か自分の足元がぐんぐん伸びて5メートルくらい
宙に浮かんだような錯覚に身震いをする。
抑え気味、でも生でしか伝わらない強烈な覚醒は心地良い。

こういうのは、忘れないようにしなきゃ
つまらない大人になってしまう。

画像なし、コメントだけのアップは初!
[PR]
by red-globe | 2007-09-25 23:55 | 心境

こないだの…

こないだの続きを久しぶりにアップです。
そう、ウクレレまがいの作品、制作は順調です。

f0107315_0174150.jpg


閉じてしまうとまるで楽器ですね、サウンドホールがありませんが
作り方はまるっきりギターやバイオリン、ウクレレと同じです。
材はハードメイプル。白くて硬い木なので品よく仕上がります。
メイプルは楽器にもよく使う木です。
俗にトラ目と云う杢がでているものは美しく珍重され、高価です。
音には全く関係なく、見た目だけの問題。

木には木目や色にエキゾチックで特別な美しさがあって
それを好むのは万国共通。そう思うと人って不思議

そういえば、ダメダメだと思っていた手製のウクレレですが
弦を張って一月もすると、なんだか成長していました。
明らかに音が良くなってきているのです。
楽器はよく「弾き込む程に音が良くなる」と云われますが
これも不思議。
なんのために生まれたのかようやく解ってきたみたいです。
「おい見ろよ、俺楽器になったんだぜ」
…そうだよ、今頃気づいたのか。。(笑)

[PR]
by red-globe | 2007-09-24 00:33 | 制作

何をするのか?

この画像で何処か解った方は京都通です。

f0107315_23543299.jpg


この山に入るにあたり、「団体参拝の責任者にお願い」という紙を頂きました。
そう、責任者だったんですね、今日は(笑)
鞍馬山は信仰の霊域であり、
また山内一円を自然科学博物苑として大切に保護しています。
霊域の尊厳を保ち、豊かな自然を保つために
次の諸事項をお守り下さるようお願い致します。

そういう書き出しで始まるこの紙のとおり、ここ鞍馬山は聖域です。
サンクチュアリ(a sanctuary) パワースポットなんです。

登山にあたって学生の質問に
「何をしに行くんですか?」「何時に帰るんですか?」そう訊ねられました。
この質問にはいつも少し戸惑います。
上手く答えられないんですが、あえて云うなら体感しに行きます。
五感を使い全身全霊、毛穴のすべてでビシビシ感じに行きます。

わかるかな?

人によって感じ方というのは多様です。
この件についてあまり熱く語ると
変な先入観と宗教観が邪魔をする気がして上手く云えませんが、
自然崇拝、これはすべてを超えて最も尊ぶべきことです。
そう思います。

[PR]
by red-globe | 2007-09-19 00:25 | 情景

お出掛け

アトリエからお出掛けです。キャンプではありません。
材木をガンガン積んでます、はみ出していますね。
仕方ないです、トラックではありませんがほんと、ホンダよく頑張っています。
フタが閉まりませんが、ま、いいでしょ?近いしゆっくりでトロトロ行きます。

f0107315_1444863.jpg


向かった先は、、、いつもとても頼りになるとこ。
アトリエの地の利で(林業の町ですから)材料取りで困ったらここです。
いつ何時、いきなり訪ねても即日、即時、答えてくれる!
時々、廃業か?と思うくらい誰も居なくてひっそりしている時もありますが、(笑)
それくらいだからとてもゆるくていいんです。
製材所です。ここはなんだか昭和初期の雰囲気があります。

f0107315_15491.jpg


ここで1枚の板が2枚にも3枚にも化けるんですよ。
スカッとシャリッと、今回は5枚になりました。
腕のいい板前が魚を三枚におろすのと一緒ですね。
勿論、薄くはなりますが(笑)板を縦に薄くする手立てはここしかありません。
もう一枚

f0107315_205768.jpg

本来丸太を板にするのがこの製材機、昭和42年製
良くできてます、よく働きます、感動です。
40年前の機械で現役活躍しているなんて、名機ですね。この頃の国産は最高です。
わずか6cm厚の板を更に薄く、、、なんて難題ですが、
いつも「えーっっ、怖いこと云うなあ」と、苦笑いしながら
キッチリこなしてくれる機械も偉いけど、職人さんはもっと偉い。

ありがとう!抜群でした!また、たのんます。はい。

[PR]
by red-globe | 2007-09-15 02:08 | 制作

心機一転

この一ヶ月、あれほどまでに盛り上がって制作したウクレレ。
やっぱり楽器はあなどれないです。

実は音がダメダメなんです。。なんだかペカペカしています。
見かけは最高で、色々工夫して、イメージも最高なのに!ですよ
音がイマイチだなんて、正直最悪じゃないですか?(笑)
見かけ倒しの安っぽいヤツです。期待して頂いた方、すみません。

当然、、本人が一番落ち込みましたが、、心機一転です。

f0107315_047137.jpg


これは!
これがウクレレならかなり間違った方向に突っ走っていますね、
斬新ですね、音なんて無視して割り切ってますね、いえいえ作品です。
楽器作りで得た技術を、即作品に転化するなんて!
これまた、あなどれませんね。

ウクレレ作り、一旦封印します、対策を練って必ずまたやります。
きっと、最高の音をお聞かせしましょう。

その前に、新作制作開始します。
よろしく。
[PR]
by red-globe | 2007-09-14 00:59 | 制作

完成?

ウクレレいよいよ完成?まだ弦を張っていませんが。

f0107315_8172488.jpg


天気がいいので塗装をする。
塗装はフィニッシュといい文字通り仕上げ作業、でもこれが意外と難しい。
ここでプロと素人の差がでる。
塗装は「塗る」ことより「研ぐ」ことが大切。漆芸でもここは同じ。

割といい感じ?見かけは品よくオシャレに出来た。
後は、、音だよね。。
もう少し、しっかり乾燥させてから、、焦るな!(笑)
[PR]
by red-globe | 2007-09-13 08:29 | 制作

イメージ一新

本屋へ行く。
山(アトリエ)ばっかり行っていると、文化(本屋)から遠ざかる。
遠ざかると、今読みたい本の想像がつかなくなる。
何が売れているのか?流行りモノには興味はないけど、、
そう思いつつ文庫本のコーナーで

f0107315_17305110.jpg

「こころ/夏目漱石」「銀河鉄道の夜/宮沢賢治」「友情・初恋/武者小路実篤」

えっ!こんなグラビアめいたカバー、これで売る気だ、なるほど。
この子、TVとも縁がない生活で、知っているけど誰だっけ?
蒼が入る名前、、蒼井?だったっけ、まっ雰囲気はある。期間限定カバーねー
ふむふむ

f0107315_17402890.jpg

ががーん!!!(絶)
「人間失格/太宰治」
えっ!ええーっ!これは。。。。!!!!
まさか、漫画じゃないよね?です・ノート、、、、

これはちがう、これはない。太宰っていえばあの太宰だよ、
走れメロス、斜陽、玉川に入水心中のあの、、
そう、あの日本の純文学が持つ陰鬱さを一手に背負ったような生き様の、、
それが、そこが、魅力でもあるのに、、
こういう売り方で、こういうやり方でいいんかい?
おーい集英社、これ勘違いしてないか? 太宰が泣くよ。
若いヤツに正しく伝えて欲しいよ、なあ

よくよく考えると DEATH NOTE も集英社。。(笑)

[PR]
by red-globe | 2007-09-09 17:58 | 物件

カッコだけ?

さて、ウクレレです。
随分進んでます、ほらこんな感じ、らしくなってきました。
ここまで来ると音のイメージが広がります。

f0107315_21112546.jpg


でも、じつは、若干自信を無くしてきました(笑)
性格上どうしてもきっちり、丈夫に作ってしまう、
そのせいでコンコンと叩いてみても、想った響きがあんまりでません。
やっぱりあなどれない、、楽器作り。。

ダメもとで完成させてみようかな。。
[PR]
by red-globe | 2007-09-08 21:15 | 制作

ゴーヤ

ゴーヤが最後にはどんな風になるのか知っていますか?

f0107315_033168.jpg


黄色くなって、ぱっくり割れて、中には赤い種が出来ていた。
こうなるといかにも熱帯の植物って感じがする。
植物園で育てられていた。

観葉植物としても存在感があって、こういう棚に誂えるとなかなかいいものでした。
夏の終わりです。

[PR]
by red-globe | 2007-09-06 00:08 | 物件